アジアの片隅の小さな窓から

香港の日常・お出掛け・・・ときどき日本

旧正月と年末年始の香港航空

皆様、2度目の新年明けましておめでとうございます!

 

香港、今日は旧正月の3日目でございます。(年初三)   新年快楽!

明日まで旧正月の休暇で、香港内はお正月カラーの赤と、干支の犬で溢れかえっています。

 

f:id:JURIN:20180218162550j:plain

 

日本は旧正月なんて関係ないわ!寒いし忙しいし、なに浮かれてるのよ!・・と思った日本のあなた! いえ、私ちっとも浮かれてません。

体調が悪く何処にも出かけられず、この連休は休養で、家に引き籠っています。

香港のテレビもほとんど見て無いし、ただの休日、お正月気分全くありません。

ウチには、お正月来ないかも?とすら、思っています。

でもこのブログ書いていたら、外からお囃子(たぶん、獅子舞だな) の音が・・・

ちょっとお正月の片鱗が、来たかも?(笑)ありがとう、お獅子さん!

さて、お正月繋がりで(ちょっと強引だけど  笑)日本の年末年始の帰国のお話を・・・

 

年末年始は長めに帰国しようかと、航空券をチェックしていたら、なんと!HKD4,989-(全込)という航空券を見つけて、購入した。

しかもこれが驚きのCクラス! 別途料金は掛かるが、変更もキャンセルも可能な航空券だ。香港航空、やるわね!

 

f:id:JURIN:20180218170334j:plain 

香港航空の航空券は、ウェブサイトで面白い動きをする事があって、油断ならない。

昨年の夏の札幌行の航空券なんて、同日同便(つまり全く同じフライト)で、Yクラスの料金よりCクラスの料金の方が安かった。 そんな素敵(?)な香港航空。

 

結局、年末年始そんなに長くは帰国できなくなり、同料金カテゴリーで希望日に空いているフライトもなく、残念ながらその航空券は、キャンセル料を払ってキャンセルする事になった。

で、当初の予定より短い日程で買い直した航空券が、やはり香港航空(笑)

流石に前回ほど破格値の航空券はもうなかったけど、直前にしては割と安い航空券が出ていた。

日本への帰国が夜中便(HX 606便)だったので、座席を倒してゆっくり寝ながら行きたいなぁ~と、やはりCクラスで予約を入れた。

HKD 7,476- (全込) と、年末年始のCクラスにしてはかなり安い・・・が、安いのにはわけがあった! それはまた・・・

 

 

 

香港エクスプレスでオーバーブッキング

皆様、新年おめでとうございます!・・・って、今更ですが(笑)

その上、新年最初の記事は去年の話ですが、お付き合い下さいませ!

(因みに次の記事は、年末年始の事を予定・・・季節に追い付かない)

 

昨年12月中旬、またもやイベント参加の為の帰国で、香港空港へ・・・

 

f:id:JURIN:20180120171937j:plain

 

 

しかぁ~し当日は凄い渋滞で、バスの中で「なんとかフライトには間に合うだろうけど、空港でご飯食べる時間は無いなぁ~。香港エクスプレスの機内食(有料)は美味しくないから、機内では食べたくないんだけど、この状況では仕方ないか・・・」なんて考えていた。

こんな処を寄りつつ、バスはやっと空港到着。

 

f:id:JURIN:20180120171845j:plain

 

 さあ、チェックイン!とカウンターに並ぶも、私の並んだ列だけ微動だに動かない。

どうやら一番前の女性があれこれ質問して、長時間カウンターで粘っている様子。

痺れを切らした香港人のおじさんが、スタッフに文句を言い、新たにカウンターが開いて、私の列の人がどどどっと移動。

出遅れた・・・前の人がずいぶんいなくなった(新しく開いたカウンターに移動し

たので)から、ま、いいか。

 

f:id:JURIN:20180120171913j:plain

 

しかし、その後もカウンターの女性、粘る粘る。廻りの事なんて考えていない様子。

散々待った挙げ句、私の番。で、チェックインカウンターのお姉さんに言われた。

「この便に乗るの?」って、そりゃ乗るだろう、予約もしたし料金も払った。渋滞にもめげず空港に来て、カウンターでもこんなに並んだのよ!(心の中で握り拳)

「乗ります」と言うと、

「そう、じゃ手続きするわ」と言って、キーボードを打ちながら、

「この便オーバーブッキングなの、もし次の便に乗るならHKD1,600-(23,000円くらい)出るんだけど」

と言った。 せんろっぴゃくどるですってぇ~、奥様!(かどうかは知らんが)

「次の便何時?」 「13時」

って、ほぼ2時間後、まったく問題ありませんわぁ~! (握り拳はあっさり下ろして)

時給(?)HKD800-なら、次の便で宜しいですわよ!

という訳で、めでたくHKD1,600-を頂き、ゆっくり空港で食事もできたので、ラッキーだった☆

LCCでもオーバーブッキングで、結構貰えるもんなのね。ほぼ2時間後の便に振り替えなのに。

しかもどこかの米系の航空会社(は、自社バウチャーらしい)と違い、ポンっとキャッシュでくれて、香港エクスプレス、太っ腹だわぁ~!

 

その上次の便のシート、LCCではお高い席、非常口シートにアサインされていた。

 

f:id:JURIN:20180120172135j:plain

 荷物も優先で出て来るようになっていて、これってLCCとしてのアップグレードだったのかしら?

 

f:id:JURIN:20180120172212j:plain

 

 LCCも、今は顧客サービスに頑張っているんだなぁ~!

因みに、帰りも時間に余裕があったので、オーバーブッキングをちょっと期待したけど、普通にチェックインして乗れてしまったわ・・・残念!

 

ちょっとお得なオーバーブッキング、そうそう遭遇できるもんでもないか・・・

 

香港ディズニーランド ②

さて、今年の香港ディズニーランドのツリーは、こんな感じ!

 

f:id:JURIN:20171209201340j:plain

 

お城の前もクリスマスのデコレーションで、ツリーも雪化粧

 

f:id:JURIN:20171209203737j:plain

 

ナイトパレードはクリスマス仕様ではなく、いつもと同じ。 電飾キラキラでございます!

 

f:id:JURIN:20171209204229j:plain

f:id:JURIN:20171209203855j:plain

f:id:JURIN:20171209203834j:plain

香港 ディズニーランド ①

久し振りに、香港ディズニーランドに行って来た!

何故なら、メンバー割り引きでお買い物が40%オフだから。

 

こんな物も

f:id:JURIN:20171209203458j:plain

こ~んな物も

f:id:JURIN:20171209203538j:plain

 

40%オフで買えるの!

香港ディズニーの凄いところは、一部の限定商品だけでなく、こういったクリスマスの新商品含め、ほとんどが割引になる事! そんなにメンバーに来園して欲しいのか?

という訳で、見事に釣られて行って来ちゃった。

地元客は、皆メンバーカード出して割引でお買い物してたし。

これぞ、40%オフの集客力・・・それでも、混んではいない香港ディズニーランド。

 

パークに行く途中の、フードトラックも健在だった。

f:id:JURIN:20171209223226j:plain

 

メニューはこれ ↓ 安いのか? 高いのか?

 

f:id:JURIN:20171209223335j:plain

 

う~ん、パーク内よりは安いけど、ここでわざわざ食べる事も無いような・・・

実際、空いてるし。

テーブルや椅子を置いた飲食用スペースがあれば、休憩がてら食事も有りかと思うけど・・・無いし。

なのでここは素通りし、パークへGO!

九龍湾に、ガウディのお菓子の家

今年も残り僅か、師走に入り香港の街はクリスマス一色!

どこのショッピングセンターも綺麗な飾りつけで、見ているだけで楽しい気分♪

九龍湾にある「徳福商場」の、今年のデコレーションはガウディだった。

 

f:id:JURIN:20171206000510j:plain

 

ガウディと言えば「サグラダファミリア」くらいしか知らなかったけど、こういうのもあったのね。

 

f:id:JURIN:20171206003255j:plain

 

なんだか、お菓子の家みたい! メルヘンチックで可愛いわぁ~。

 

f:id:JURIN:20171206003355j:plain

 

この家のモデルはこれ☟かな? 確かにお菓子の家だっ!

 

f:id:JURIN:20171206010310j:plain

 

お菓子の家の中では、VRゴーグル着けて、ガウディの建築物(たぶん)の中に入る体験ができるの。これが360度で、面白かった。 

 

f:id:JURIN:20171206011202j:plain

 

私の時はガラガラで、中を見ていたら勧誘(?)されたくらいだけど、週末とかは、この入口あたりまで並ぶのかな?

 

f:id:JURIN:20171206011647j:plain

 

来年の1月1日までやっているようなので、ガウディがお好きな方は、VR体験してみて! ちょっと酔うけど(笑)

 

 

 

 

ご近所の美味しいパン

細かい事にこだわらず、なんでもササッと終わらせてしまう香港には珍しく、2年以上も改装中だった近所のショッピングセンターの改装がやっと終わり、続々とお店が開店して、賑やかになってきて嬉しい!

f:id:JURIN:20171201144123j:plain

 

美味しいパン屋もできた。

「糧友パン工房」という、日本のパン屋さん。九州のパン屋さんらしいのだけど、私はこのパン屋さん、知らなかった。 本州でも展開しているのかしら?

 

f:id:JURIN:20171201144152j:plain

 

私の一押しは、ズバリ! リンゴとレーズンの仲良しパン♪

f:id:JURIN:20171201144307j:plain

 

これが本当に美味しくて、どれくらい美味しいかって言うと・・・

ゴロゴロしていて何処にも出掛けたくない休日、このパンが食べたくて、しょうがないなぁ~と、着替えて買いに行ってしまうほど。

そこまでして行って売り切れていた時は、自分の身の不運を嘆いたものだわ・・・って

大袈裟だけど、そのくらい大好き♪

 

f:id:JURIN:20171201144551j:plain

 

リンゴとレーズンの食感に、クリームの味わい、このパン屋さんを見かけたら是非お試しあれ!

台風と名古屋城

イベント当選で急遽行った名古屋は・・・台風だった。

思えば前週の東京でも台風に遭遇し、今週もかい?と・・・

イベント中止も危ぶまれて、私何のために名古屋に来たの?

台風で中止じゃ、時間ができても観光もままならず、ホテル待機になるの?

いえいえ良いんです、ホテルジャンキーだから (ちょっと強がり?)

観光は一ヶ月前に名古屋に来た時、充分しているしさ。

スタッフの方が多いんじゃない?ってくらいガラガラで、人気のサブマリンも貸切状態で乗れたレゴランドも行ったし、前から行きたかったリニア鉄道館も行ったし。

 

f:id:JURIN:20171124160400j:plain

 

f:id:JURIN:20171124160822j:plain

 

今回はホテルで、お風呂三昧してればいいさ~!

 

f:id:JURIN:20171124155437j:plain

 

なんとかイベントは開催され、とっても楽しかったけど、お天気はダメダメ!

やっと晴れたのは翌日、そう香港に戻る日だった。

そして流石(?)LCC、こんな晴天の日でも「悪天候により、遅延」だと。

たぶん前日の台風で、機材繰りができなかったんじゃ?と思うんだけど(笑)

まあ今日中には飛ぶみたいだし、半日滞在が増えたか・・・

という訳で、久しぶりに名古屋城に行って、ボランティアガイド付きの観光をしてきた。

 

f:id:JURIN:20171124152311j:plain

 

再現されたお部屋を見たり、興味深い話をガイドさんから聞きながら、なかなか楽しい半日観光となった。 台風、たまには活用させてもらったよ。

 

不思議だったので空港チェックインの時、「名古屋こんなにお天気良いから、悪天候は香港の方だったのかしら?」と訊いてみると、「急な香港からの指示で、日本サイドでも詳しい事はわからないんですよね。」と、カウンタースタッフも怪訝そうだった。

そして遅延のお詫びか、空港内で使える千円のお食事券を貰ったので、ありがたく今回食べていなかった鰻を食べに行った!

実は私ずいぶんLCCに乗っているけど、大幅な遅延や欠航に遭遇した事は今までにない。(今回の遅延も、旅行保険適用になる8時間には届かないし)

悪天候での遅延でも、LCCでお食事券なんて出るんだ!と、ちょっと驚いた。

やっぱり悪天候にかこつけた、機材繰りの問題なんじゃない?

で、こっそり(?)お詫びのお食事券か?

因みに同じ便で、ウェブチェックインして空港のカウンターに寄らなかった知人は、お食事券を貰えなかった。

LCCでも遅延の時は、取り敢えずカウンターに寄ってみよう!(笑)